オンライン講座のご案内

りっきー
こんにちは。プラモンひらめきLabo主宰・おうちモンテで療育.com運営の
りっきーです

モンテッソーリ教育×発達支援×心理学の視点で、お母さんたちの悩みをひらめきに変えるべく、オンラインでサポート活動をおこなっています。

私生活では小2と年少の二人の男の子のお母さんでもあり、モンテッソーリ幼児教室の講師としてたくさんのお子さんに関わらせていただいています。

4年前、長男の発達に悩みどん底だった私が今このように皆さんにお話をさせていただくようになったのは、モンテッソーリ教育や発達支援、心理学やコーチングに出会い、自分自身を見つめなおしてマインドを変えたからです。

Withコロナの学び、どうする?

この4ヶ月、私たちを取り巻く環境は大きく変化しました。

・園や学校での集団生活が「普通」でなくなった
・習い事に「通う」ことが「普通」でなくなった
・対面→オンライン化が急速に進み、子どもたちにもその波が一気にやってきた
・異年齢、同年齢での子どもたち同士の密なコミュニケーションがとりづらくなった

「他の子と比べてしまう」などのネガティブな要素が減った一方で、家庭での環境の差=教育格差につながりやすいというデメリットも出てきました。

withコロナの時代、これからの学習の場が「学校」や「塾」だけに任される時代に戻ることはもうありません。

これからは学校教育の場でも家庭でも「アクティブ・ラーニング」型スタイルが重視され、そのような生徒主導の学習は、 「様々なITツールを使いながら場所を選ばず学べる環境を含めたもの」に移行していくはずです。

ご家庭で、お子さん自身が、そしてお母さんが主体的に「どのように学ぶか」を選び、計画的に進めていく必要にせまられているのです。

りっきー
親の意識改革も必要になってきますね!

「集団の中の私」から「私らしい私」へ

コロナウイルスによる各個人の意識の変化にはデメリットばかりではなく、メリットもたくさんあります!

集団に合わせることに縛られることなく、「やりたいことをやりたいタイミングでやる」ことに対するハードルが下がってきています。

AI化が進み、これからの社会がどうなっていくか予測がつかない中で、大企業に勤めれば安心という時代ではなくなっているのは確かです。

つまり、今は子どもも大人も「今まで踏み出せなかった新しい挑戦に踏み出すチャンス」でもあるのです。

子育てをしていると、つい子どものことばかりを考え、自分のことを後回しにしているお母さんも多いと思います。私もかつてはそうでした。

しかし、悩みながら進んでいく中で気づいたのは、「まずはお母さんのコンディションを整えて、お母さんがやりたいことも叶えていくこと」がとても大切だということです。

そして、子どもの観察の仕方を知り、子どもの発達の「正しい」知識を得ること、お母さんの声かけを変えることで、親子の3年後が劇的に変わります!

お母さんが変わると、子どもに「やらせる」のではなく、子どもが「やりたくなる」学び方が可能になるからです。

心が動き出すプラモンひらめきLaboの「ひらめきサイクル」

プラモンひらめきLaboのオンライン講座では、わからないことをすぐに相談できる環境があります。

①6ヶ月間プライベートコンサルコース
ベースのカリキュラムはありますが、お子さまの発達やお母さまのお悩みに合わせて、お一人おひとりオーダーメイドでカリキュラムを作成いたします。マンツーマンでのご受講となります。

②少人数グループコース(約2ヶ月間)
同じ悩みや志を持つ仲間と一緒に学べるコースです。4人までの少人数グループで実施いたします。

現状把握→インプット→観察→アウトプット→現状把握の「ひらめきサイクル」を習慣化することが親子の成長を加速します!

詳しくお話を聞かれたい方は、是非個別相談会へお越しください。
公式LINEご登録者に、毎月人数を限定してご案内させていただいております。

お客様の声はこちら

今なら公式LINEご登録者に、電子書籍をプレゼント中!
お会いできることを楽しみにしています。

プラモンひらめきLabo主宰 りっきー

公式LINE運営中!

♪インスタフォロワー2400人突破♪
公式LINEでは、モンテッソーリ教育や発達支援に関する情報、提示動画(不定期)、オンライン講座情報などをお届けします。

今なら友だち追加で電子書籍をプレゼント中です。